英治出版オンライン

英治出版の書籍をより楽しむコンテンツ、よりよい未来をつくるアイデア、読者を応援する企画を発信します。

『THE HEART OF BUSINESS』日本語版序文(平井一夫:ソニーグループ シニアアドバイザー、一般社団法人プロジェクト希望 代表理…

人の書いた本にこんなに共感を覚えたことはなかった。 友人であるユベールから本書を読んでほしいと頼まれページをめくると、私との共通点が多いことに驚いた。会話のキャ…

教育のラストワンマイル──なぜいま「話す力」は重要なのか(『すべての子どもに「話す力」を』第2章公開)

言い出しっぺのプレゼンで世の中は変えられる2011年3月11日。東日本大震災で発生した津波が迫るなか、当日登校していた小中学生が一人も命を落とさなかった岩手県釜石市。…

どんな子でも、話せるようになる(『すべての子どもに「話す力」を』第1章公開)

意見を言えない子どもたち私は外国人投資家のプレゼンに同行する仕事をしながら、2014年から一般社団法人アルバ・エデュという、子どもの「話す力」を高める団体を運営して…

『すべての子どもに「話す力」を』はじめに公開

私は話せない子でした。 母が骨髄炎で入退院を繰り返していたので、幼稚園のあいだも祖母や親せきの家に預けられ、苦手な食べ物を苦手と言い出せず、「明日はどこに行くの…

【未来型読書×グループコーチング】新企画Read&Practiceについて、話をしました。

イベントのお申し込みはこちら↓ 本による理論×コーチングによる実践サポート 安村:まずはこのプログラムのきっかけから話しましょうか。 英治出版では、本の出版にと…

「学習する組織×セルフマネジメント」ファシリテーター対談(福谷彰鴻さん、稲墻聡一郎さん)

企画のきっかけ わたしのマネジメント、システムのマネジメント 稲墻さん:福谷さんとの出会いは、2年前に、ジェレミー(※)の1日リトリートに参加してくれたのがきっか…