英治出版オンライン

英治出版オンラインとは、連載コンテンツや著者イベントを通じて、共感と学びの場をともにつくるプロジェクトです。よりよい未来をつくる活動が前進するアイデアやストーリーを定期配信。連載著者イベントも開催しています。 運営:英治出版 http://www.eijipress.co.jp/

コレクティブ・インパクトの「はじめの一歩」が見つかった感謝の夜:『社会変革のためのシステム思考実践ガイド』出版記念セミナ...

一つの組織ではなく、幅広いコラボレーションによって社会全体で問題解決を目指す「コレクティブ・インパクト」という手法がいま注目を集めています。その実践書『社会変革...

【参加募集】最高の最期:本人・家族・地域に何ができるか(下河原忠道×占部まり)

「生きがい」は手放さなくていい、人生最期の瞬間まで。 入居者の「やりたい」が叶う異例の高齢者向け住宅を展開する経営者。 死生観をアップデートする対話の場を開き続...

【参加募集】映画で人は救えるか?:カンボジアに飛び込んだ医師&途上国の移動映画館仕掛け人、「娯楽を超える映画の可能性」を...

可能性をアップデートする――。 「映画とは医療である」と言い切るカンボジア帰りの若き医師。 途上国での移動映画館で子どもたちに夢の種をまく映画配達人。 二人ととも...

行動を止めない、思考も止めない、迷いとともに:「『迷い』と向き合い続ける力」イベントレポート(小林祐子)

「迷い」という言葉を聞くと、多くの人はネガティブな印象を抱くのではないでしょうか? だけど実は、「迷い」を安易に捨てて手近な「正解」に飛びつくのではなく、「迷い...

オフ日記「いつでも歩けば映画に当たる」(教来石小織)

カンボジアをはじめとする途上国で移動映画館を展開する、World Theater Project代表の教来石さん。活動から離れた日常のなかでも、彼女のまわりにはいつも「映画」の存在...

「コネ」の科学(村瀬俊朗)

業績を上げるためにチームのマネジャーとして何を大切にしていますか? そう聞かれたら、あなたは何と答えるだろうか。 チームの創造性研究の第一人者として知られるハー...