英治出版オンライン

英治出版の書籍をより楽しむコンテンツ、よりよい未来をつくるアイデア、読者を応援する企画を発信します。

今再び問う「社会的インパクト」とは何か? ──「社会的インパクト」を巡る最新動向と今後の展望:鴨崎貴泰(日本ファンドレイ…

『社会的インパクトとは何か──社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイド』(以下「本書」)が日本で出版されてから5年が経った。 その後今日に至るまで、ソーシャル…

『恐れのない組織』の「解説」を公開します。

近年、ビジネスや組織論の文脈で注目を集める「心理的安全性」。このコンセプトの提唱者であり、『チームが機能するとはどういうことか』の著者でもあるエイミー・C・エド…

平時の社会実装、有事の社会実装(『未来を実装する』内のコラムを一部公開します)

1月24日に発売した『未来を実装する――テクノロジーで社会を変革する4つの原則 』。世に広がるテクノロジーとそうでないものの違いを明らかにし、テクノロジーで社会を変…

〈普通の仕事〉にこそ、心理的安全性:篠田真貴子(エール株式会社取締役)

Googleの研究をきっかけに大きな注目を集め、2021年のビジネスバズワードとも言われている「心理的安全性」。このコンセプトの提唱者エイミー・C・エドモンドソン(ハーバ…

『恐れのない組織』の第1章「土台」(冒頭一部)を公開します。

近年、ビジネスや組織論の文脈で注目を集める「心理的安全性」。このコンセプトの提唱者であり、『チームが機能するとはどういうことか』の著者でもあるエイミー・C・エド…

『恐れのない組織』の「はじめに」を全文公開します。

近年、ビジネスや組織論の文脈で注目を集める「心理的安全性」。このコンセプトの提唱者であり、『チームが機能するとはどういうことか』の著者でもあるエイミー・C・エド…