占部まり「死を想う」

2
記事

モヤ対話のすすめ:映画「カランコエの花」上映会レポート(八星真里子)

LGBTをテーマにした話題の映画『カランコエの花』の上映&トークイベント@英治出版。その中で「ハッとしたこと」を報告します。レポート後半には映画ネタバレあり!

知人を通して本作と監督のことを知り、女子校時代の友人との会話やLGBT研修受講時に考えたことを思い出した武貞真未さん(左)が「この映画を観ながら皆で語りたい」とイベントを企画。彼女の想いに共感してゲスト参加された、当事者の山下昴さん(中央

もっとみる
ありがとうございます!あなたの望む未来への前進に役立ちますように。
7

鎌田恭幸(鎌倉投信)×占部まり(日本メメント・モリ協会)「『お金』から考える命の捉え方」――連載「死を想う」トークイベント

英治出版オンラインで好評連載中の「死を想う——その人らしい最期とは」著者・占部まりさん、鎌倉投信代表取締役社長・鎌田恭幸さんによるトークイベントを開催します! 

イベント参加のお申し込みは、こちらから。

【連載のご案内】
医療の発達に伴い、多くの人が天寿を全うする時代。誰もが前向きに人生の幕を下ろせるようになるには。「死を想う」をテーマに日本メメント・モリ協会を設立した著者が、その人らしい生き

もっとみる
ありがとうございます!コメントいただけましたら、著者がお返事します。
7