『insight』私はこう読んだ。

1
ノート

自己認識から考える、個と組織の「4つの発達段階」(タムラカイ)

「自己認識」をテーマとした書籍『insight』。本連載では各界で活躍する方々に、自己認識が自身のキャリアや生活にどのような意味や変化をもたらしたかを語っていただきます。今回はグラフィックカタリスト/ラクガキコーチのタムラカイさん。企業に所属する組織人として働きながら、個人でも活躍されていますが、この働き方に辿り着く上で、自己認識はどのような意味を持ったのでしょうか。

「あなたがいなくても、組織

もっとみる
ありがとうございます!ぜひ他の著者のマガジンものぞいてみてくださいね。
13