イベントバナー_迫さん_

【参加募集】人を活かし切るリーダーは現場で何をしているのか(迫俊亮×村瀬俊朗)

気鋭の経営者・チーム研究者とともに
「人を活かし切るリーダーシップ」を考える90分。

~こんな方におすすめ~
・チームメンバーを入れ替えることができないなかで奮闘している方
・今いるメンバーの可能性をもっと引き出したいと思っている方
・疲弊した職場に活力を取り戻したい方

今も昔も、スタートアップも大企業もNPOも、組織における人の重要性は変わりません。優秀な人材はどの部署も欲しがり、パフォーマンスの低い人材は端に追いやって替わりの人材を求めようとします。しかし、優秀な人材を獲得するリソースは限られ、ましてや新しい発想が求められる現代では「人材の優秀さ」が多様化。

これからのリーダーにますます求められるのは、「選りすぐりの人材を集めること」ではなく、「目の前の人を活かすマインド」なのではないでしょうか。

本イベントは、そうした「人を活かし切るリーダーシップ」でミスターミニット(靴修理や合鍵作製を全国300店舗で実施)の組織変革とV字回復を実現した、迫俊亮さん(ミニット・アジア・パシフィック代表取締役社長)の思考と行動に迫ります。業績は過去10年下がり続け、現場は本社からの無茶な指示に疲弊し、管理職は次々に鬱で休職・退職。八方塞がりだったミスターミニットの変革と成長の裏には、どんな試行錯誤が、いかなる決断があったのでしょうか。

聞き手は、チームワークとリーダーシップを日米で10年以上にわたり研究し、英治出版オンラインで「チームで新しい発想は生まれるか」を連載中の村瀬俊朗さん(早稲田大学准教授)。村瀬さんの経営学やネットワーク科学の知見から、「人を活かし切るリーダーシップ」の実践を紐解いていきます。人と組織の成長や変容に取り組む方にご参加いただければと思います。

イベント概要

●日時:2019年6月25日(火)19:30~21:00
※19:15:開場・受付開始
●会場:EIJI PRESS Base(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビルB1F)
JR山手線 恵比寿駅 西口/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩3分
●アクセスマップ:http://www.eijipress.co.jp/base/
●参加費:3,000円(税込)
●定員:20名

イベントの詳細・お申し込みはこちら

ありがとうございます!あなたの望む未来への前進に役立ちますように。
2
英治出版オンラインとは、連載コンテンツや著者イベントを通じて、共感と学びの場をともにつくるプロジェクトです。よりよい未来をつくる活動が前進するアイデアやストーリーを定期配信。連載著者イベントも開催しています。 運営:英治出版 http://www.eijipress.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。