占部まり「死を想う」

1
ノート

人生の最後に聴きたい音はなんですか?(占部まり)

医療の発達に伴い、多くの人が天寿を全うする時代。誰もが前向きに人生の幕を下ろせるようになるには。「死を想う」をテーマに日本メメント・モリ協会を設立した著者が、その人らしい生き方と最後の時間を考える。
連載:死を想う――その人らしい最期とは(占部まり・著)

病院には、本来必要のない音が溢れている。

「人生の最後に聴きたい音はなんですか?」

この問いかけから、みなさんはどんな「音」を心の中で浮か

もっとみる
ありがとうございます!ぜひ他の著者のマガジンものぞいてみてくださいね。
14