原田英治「離島から会社を経営する」

8

運動会の一場面が、経営観を変えることだってある(原田英治)

著者は現在、東京のオフィスを離れて島根県の海士町に暮らしている。未知との出合いにあふれる離島生活。だが意外にも、日本中どこでも見かけるような光景の中に、自身の思考を揺さぶる発見が眠っていた。些細な出来事を学びに昇華する、著者の洞察力が垣間見えるエッセイ。
連載:離島から会社を経営する

最後の椅子は誰が座る?

先日、PTA主催の運動会に参加しました。場所は海士小学校の体育館。全校生徒約50名と、

もっとみる
嬉しいです!コメントいただけましたら、著者や編集者がお返事します。
13