連載:「好き」を言語化しよう

1
記事

「不得意だけど好き」と「嫌いだけど得意」はどちらが強いのか(竹内明日香)

「好き・嫌い」と「得意・不得意」という、似ているようで異なる概念。それらはいったい何が違い、人生においてどちらが優先されるべきなのか。子どもたちに「話す力」を育む出前授業を展開し、特に自分のなかにある「好き」を言語化する重要性を説いてきた著者が考えることとは。

「不得意だけど好き」「嫌いだけど得意」、どっちを優先する?

勉強でも仕事でもスポーツでも、「好きで、しかも得意」なものがあれば鬼に金棒

もっとみる
ありがとうございます!ぜひ他の著者のマガジンものぞいてみてくださいね。
27